うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

先日両親が遊びに来ました。

本編でも触れたのですがうつを患ってから、おおてんと両親の関係はギクシャクしています。
 ・その1
 ・その2


出来れば会いたくないです。

かなり私も気持ちが消化できてきたとは言え、会うのは疲れますし嫌な気持ちになります。

でも、
「孫の顔を見たい」
という思いを拒む事は酷でしょう。


両親の遊びに来る回数はかなり減りました。
孫は可愛い盛りです。
ドンドン大きくなってしまう時期です。

一週間置きに遊びに来たい位だと思います。
でも、
両親も、私の状態の事を考えてか、あまり遊びにきません。

随分久しぶりに遊びにきました。

おおてんの子供達、両親にとっての孫たちは(両親の事を覚えているのかどうかわかりませんが)にこにこしてました。

両親も大喜びでした。

子供達は、屈託なく両親と接してました。

私は、子供達のように屈託なく接するにはもう少し時間が必要なようです。


スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/10/27(月) |
  2. 両親との関係について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

両親との関係について
両親との関係についてご心配頂いてる方が多いことに驚いております。

本編最終エントリ 33現在に至る

おおてんは

>両親とは関係修復出来てません^^
>でも、いつかは修復できるでしょう。

と記しているからでしょうか?

両親との関係修復を勧める「コメント」「メッセージ」をいくつかいただいております。
本来なら皆様にお返事差し上げるべきなのでしょうが、この場を借りてお礼させていただきます。

ご心配いただき、ありがとうございます。


おおてんは両親の事がそれほど嫌いであるとか、憎んでいるとかいうわけではありません。
両親にとっては可愛い孫であるおおてんの子供達とあわせてあげたい気持ちはもちろんあります。

でも、今は逢いたくない。

それが正直な気持ちです。


あくまで逢いたくないのは「今」です。

おおてんはまだ、心のしこりは消えてないのです。
最初のころよりは、かなり小さくなりました。
だけど、まだ笑って両親と会う心境にはなってないのです。
その状態で両親と会うのはお互いにとってマイナスだと考えます。

心のしこりが消え、あるいはもっともっと小さくなったら両親と会えると思います。
それまでは快復に努めようと思います。

皆様、貴重なご意見ありがとうございました^^





テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/09/05(金) |
  2. 両親との関係について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。