FC2ブログ


うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

最後の内観
内観療法も15回目になりました。

妹シリーズが終了し、妻で内観をすることになりました。
妻との5年はとても充実した、内容の濃い年月でしたので、
妻に
・してもらった事
・してあげた事
・迷惑をかけた事
は今までの内観とは比べ物にならないぐらい色々なエピソードが浮かび上がりました。
それこそ、個別に記していたらキリがないぐらい。

なので、大きな項目にまとめました。
詳しくここに記す事はしませんが、妻には本当にいろいろな事をしてもらいました。
なにより、、毎日毎日楽しく過ごせる事。
そして、二人も子供を産んで育ててくれている事。
に関しては、どれだけ感謝しても足りません。


そして、仕事を辞めて休みのない主婦に専念してくれている事。
私が、うつを患い休職したこと。
に関しては迷惑をかけた、かけているなと思っています。

これからも妻とは仲良く楽しく過ごしたいと思います。

さてさて、そんなわけで妻との内観が終了した所で、内観療法は一段落となりました。
内観療法は受けてみて私にとってはマイナスではなかったように思います。
内観が終了するのは私の状態が良くなってきたこともあるでしょうが、一番の理由は担当DRの異動です。
4月から異動だそうで、そうなると今までのように内観療法が出来ないとの事。
わたしは、ちょうど区切りが良かったので良いのですが、中途半端な状態の方たちはどうなるんでしょうか?
DRの異動によって治療が続けられなくなるって「どうなんだろう?」と思ってしまいました。

私の診察もどうなるのか少し不安です。



スポンサーサイト



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2009/02/19(木) |
  2. 内観療法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妹での内観三回目

おおてんが15歳から18歳までの内観です。

妹はおおてんより4歳下です。

この時期っていうのは兄妹で遊ぶよりもそれぞれの友達と遊ぶことの方が多いですよね。
特に、異性ですし・・・。

それぞれの世界が出来つつあるころですよね。

なのであまり関わらなかったような気がします。

従って、(今までと比べたら)思い出せるエピソードも殆どありませんでした。


正直な話、「この選択は失敗だったのでは?」
なんて思いました。

次回はおおてんが大学入学後から現在までの妹との関わりなのですが、
さらに思い出すことがなさそうな・・・。

もしかして、おおてんは妹に対してかなり冷たい人間なのかも・・・。
などと思いました。




テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2009/01/22(木) |
  2. 内観療法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4




| ホーム | 次のページ