うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

検索
検索

このブログをどのような言葉で検索して御訪問いただいたのか、以前より興味を持っておりまして、
アクセス解析を先月初めに取り付けておりました。

で、1ヵ月のデータがまとまったので公開してみたいと思います。



1位 パキシル 12.75%

パキシルというお薬の事、不安に思っている方が多いのですかね? おおてんにとっては相性も良くいい薬だという事が出来ると思います。

これらの記事が参考になればと思います。

 副作用
 副作用2
 パキシル


2位 休職  9.8%

そーいえば、おおてんも休職前に検索かけて調べた事もありました。
うつは早めにしっかり休めば回復する確率が高い病気なのですが、休みにくい会社、環境っていうのもありますよね。
その点、おおてんは恵まれていたと思います。

これらの記事が参考になればと思います。

交渉
病気休暇1
病気休暇2


3位 希死念慮 8.9%

うつの最も厄介な症状だと思います。
現在おおてんは消滅しております。

これらの記事が参考になればと思います。

希死念慮について
精神科デビュー2

「どんな事があっても生き続ける」というのが「うつ」という病気に対しての最大の戦いでしょうね。


以下、「うつ 両親」とか「うつ 診断書」とか
うつと何かを検索される方が多かったです。

おおてんのブログが少しでも皆様のお力になれば幸いです。



スポンサーサイト

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/10/01(水) |
  2. 検索
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。