うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

守人シリーズ
虚空の旅人 (新潮文庫 う 18-5)虚空の旅人 (新潮文庫 う 18-5)
(2008/07/29)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


新刊が出てたので購入しました。

期待に違わず面白かったです。

半日ぐらいで一気に読んでしまいました。

うつで休職中は時間がかなりかかったのですが、読む時間がかなり早くなりました。
回復して来ているのですかね。

本が読めるのは喜ばしい事です。

スポンサーサイト
  1. 2008/11/26(水) |
  2. 世事への感想
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

継続
結局

内観療法は継続になりました。
終了させるより、継続したほうがうつにとって良いだろうというDRの判断です。

さて、
父・母のセットが終わったら次は誰を対象にするのか?
妹か祖父母、叔父叔母という候補があげられました。

個人を対象とせずに、
過去の二週間主に関わった人3~4人を対象にするという方法もあるようです。

どちらの方法になるのか?

それはまた次回の話です。

診察終了後にはYG検査を受けました。
次回の診察前には、またいくつかのテストを受ける事になりそうです。


内観療法継続には少しほっとしました。

妻もほっとしたようです。


テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/11/21(金) |
  2. 内観療法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

悩み中
内観も10回ほど経過しました。
母親との関係を探ることがおわり、現在父親との関係を回想(この言葉が適当かどうか分かりませんが・・・)中です。

おおてんは、一応大学を卒業したので、大学卒業までの回想となっております。
次回で、父親シリーズ(?)も終了です。

前回診察時にDrから
「次回で一区切りとするか(内観療法を終了)、継続するか相談しましょう。」
との言葉がありました。


どうするべきか現在、考え中です。

一区切りするのがいいような気もするのですが
継続したら
誰との関係を回想するのか?
ということも気になります。

また現在のおおてんのうつはどうなのか?
自分のいる位置はどの辺りになるのかというのも気になります。

内観を終了させたら、薬物療法だけになるのでしょうか?
診察は二ヶ月に一度なのでしょうか?

いろいろな事が気になります。

が、

自分にとって最善と思われる方法を採りたいと思います。



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/11/17(月) |
  2. 内観療法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アルコール依存と睡眠薬依存
ご本人とは全く面識がなく、又聞きを何人か経由した上での話なので事実とは大きく食い違った話かもしれません。

おおてんと同じようにうつを患っている男性です。

おおてんよりも症状が酷いようで、不眠があり、睡眠薬も服用中。
職場復帰も思うようにいかないそうです。
パキシルとは相性が悪いようで他の薬を処方されているとのこと。

最近不眠が酷く、入眠するにはアルコールの力と睡眠薬の力をかりねばならないそうです。

どうやら、アルコールの量も増えてきて、体調もあまり優れないよう。

その旨を主治医に伝えたら
「アルコール依存に近づいてますね」
といわれたそうです。

続けて
「アルコール依存より、睡眠薬依存の方がまだ良いから睡眠薬を強い物にしましょうか。」
との提言。

結局彼はそれを受け入れたようです。

アルコール依存と睡眠薬依存を天秤にかけたらそうなるのでしょうか?


おおてんはアルコール依存や睡眠薬依存に関しての知識が少ないのでなんともいえないのですが、
彼の主治医について、他の提言ってないのかなと思ってしまいました。






テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/11/11(火) |
  2. うつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

歩く
最近少しづつ歩いているおおてんです。

歩くのは出勤前の早朝5:30から30分くらい。

まだ、妻と子供が寝ている時間にごそごそ支度し出て行きます。
スタイルは
・サンダル
・ジャージ
・ポロシャツ
です。
この格好だと少し寒く感じるのですが、歩き出すと体が温まってきます。
じんわり汗もかきます。

コースは近所の川辺をテクテク歩いております。

あまり負担になるのは嫌なので
・雨振り
・足が痛む時
は中止してネットサーフィンしてます。

この、気ままにウォーキングを始めてから、暗いうちから行動している方が多いことに気付きました。

それに、顔見知りでもないのに
「おはようございます。」と
挨拶をする方が多いのにも驚きました。

おおてんは人見知りなので、気軽に挨拶できるタイプではないのでちょっと当惑です^^


でも歩く事は気持ちがいいし、
身体も軽くなってきました。
それに歩いている最中に日の出があったりすると非常に気持ちが良いです。

わたしのうつが良くなっても続けるつもりです。


テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/11/07(金) |
  2. メタボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

体重増加
久々にS先生の診察を受けました。

内観療法を受けるようになってから診察は2ヶ月に一度になり、しかも前回は代診だったので
実に4ヶ月ぶりのS先生との対面でした。

この診察サイクルは少ないと思われるかもしれないですが、
内観療法は2週間に一度受けているので私の状態が悪化しているとすればその時チェックできるのでしょう。
悪化していると見なされれば診察が勧められると思います。
また、私も状態が悪化したと自覚すれば予定より早めに受診するつもりです。

つまり、この4か月私の状態は安定していると考えてよいのでしょう。

うつも安定しているのでしょう。

相変わらずS先生は大学院生風でした。

S先生「おおてんさん調子はいかがですか?」

いつもどおりの第一声です。

わたしは「はぁ」と返事をして
・調子は悪くないこと
内観療法はきっちり受けていること
を伝えました。

S先生「そうですか。他に何か気になることはありますか?」
とS先生は再度問いかけました。

わたしは
・健康診断の結果肝臓の数値が良くなかったこと。
・体重が少し(6Kg)増加したこと。
を告げました。

S先生 「そうですか。お酒はどれくらい飲まれてます?」

おおてん「一日ワイン4杯くらいですね」

S先生 「休肝日は?」

おおてん「週一回はつくるようにしてます」

S先生 「そうですか。ワインは2杯くらいがいいね。休肝日は週二回の方がよいでしょう。」

おおてん「はい。」

S先生 「ただ、数値はそんなに悪くないから少し気をつけるくらいでいいでしょう。気になるのなら血液検査しますか?」

わたしは必要ない旨を伝えるとパキシル2ヶ月分の処方を受けました。

S先生は少し運動されたらどうですかと付け加えました。

というわけで、最近少し歩き始めました。

が、

目に見えた効果は出ていません^^

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/11/03(月) |
  2. メタボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。