うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

必要とされるということ
先日、ある方のお話の中で
「人間は、誰かに必要とされることで生きるエネルギーをもらう。」
と聞きました。


たしかにそのとおりだと思います。
おおてんが「うつ」に陥った時、妻や、二人の子供がいなかったらもっと落ち込んでいたでしょう。


子供たち、妻にとって私は必要な人間で、
そのことは、おおてんにとって力になったのです。


今日も家に帰ると妻と子供が待っている。
そう思うと
仕事がしんどくても耐えられそうです。



スポンサーサイト
  1. 2009/07/13(月) |
  2. うつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

不調
はっきり言って調子悪いです。
メンタル面の落ち込みとかはないのですが身体が重いです。
(ただ単純に太りすぎだという話もありますが)


原因としては4月の異動による業務量の増加。
業務の質の変化。
体力の衰え。
季節の変わり目。
呑みすぎ


心当たりはありすぎです。

このまま夏に突入するかと思うと気が滅入ります。
おおてんは、夏が嫌いなわけではないのですが年齢的に乗り切るのがシンドイです。


せめてパキシルだけはきっちり飲み続けて、うつの悪化がないようにしたいと思います。

できれば、家族みんな健康で楽しく夏を乗り切りたいです。

皆様もご自愛のほどを^^



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2009/07/02(木) |
  2. うつ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。