うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

はじめに
はじめに

このブログは、うつを経験した私、「おおてん」の記録です。

記録というと大げさな感じがするのですが、極力、気軽に読めるようにするつもりですので、どうか肩の力を抜いてお楽しみください^^


現在、私は1ヵ月の休職を経て、復職し、周囲の協力もあり、どーにかこーにか仕事をこなしております。

うつになって感じたのは
*「うつ」という言葉は、一般的になってはいるのだが、「うつ」に対する理解は一般的ではない。
ということでした。

実際、私も「うつ」になって初めて「うつ」というものが少しは理解できたように思います。このまま「うつ」にならなかったら、一生理解する事がなかったかもしれないです。

障害とか福祉とか制度とかいうものは、自分がその立場にならないと、真剣には理解しようとしないと思います。

ただ、「うつ」という病は、周囲の人間の支えと理解があれば、治りも早く完全であると感じます。
無理解は、「うつ」に対してマイナス要因であるばかりか、「うつ」の人間を傷つけかねません。


このブログが、少しでも「うつ」の理解にも役立つのなら、さいわいです。

コメント欄・TB欄は開放してありますが、あまりにもブログとかけ離れた内容は削除させていただきます。また、コメントいただいてもお返事できない事があるかもしれませんがお許しください。


妻(いちる)もブログを始めました。併せてお読みいただけると嬉しいです^^

いちるのブログはこちら


*「鬱」という漢字があまり好きではないので、このブログでは「うつ」と表記します。
* カテゴリー順は、時系列と同一にしてありますので、カテゴリー順にお読みいただけると分かりやすいかと^^。
* おおてんは医学的知識はありません。医学的なことは医師にご相談ください。
* おおてんは自分自身の「うつ」をありのままに描写しました。このブログをご覧になって調子を崩されることもあるかもしれませんのでご注意ください。





テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2020/06/22(月) |
  2. 1 はじめに
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:42

コメント
さくらPaPa。*^▽^)σ 気ままなBlog です
大阪から発信しています。♪(゚▽^*)ノ⌒☆
遊泳中です遊びにお越しください大喜びします。o@(^-^)@o。

国民審判アンケート中ですご参加ください。
あなたのBlogにemoを貼ると面白い変化が「ココロ分析」
『笑う門に福来る』
  1. 2008/06/23(月) 15:27:46 |
  2. URL |
  3. 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife #yjwl.vYI
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/23(月) 18:01:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/06/26(木) 14:56:25 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
「うつ」は多分心療内科の分野ではないかと思います。
ただ、この分野の医師は当たりはずれが非常に大きくて、「自分に合っていない」と思ったら、医者を変えることをお薦めします。
実は「うつ」では無いのにそちら方面に回された事があるのですが、医者がヤブで逆に「うつ」になりかかった経験がありますので。
  1. 2008/07/01(火) 22:12:23 |
  2. URL |
  3. cyah #3QoNeXxQ
  4. [ 編集]
うつ病
ステキなブログですね☆

拝見させていただきました~♪

よかったら私のところにも遊びに来てください^^
  1. 2008/07/10(木) 16:55:45 |
  2. URL |
  3. 花子 #CFnWuolQ
  4. [ 編集]
はじめまして
あしあとから辿ってまいりました。
現代に生きるものにとって、大なり小なりこの傾向はあるでしょうね。
私もおととし、信じきっていた相手に裏切られた感が高じてうつ状態になりました。
夕方ごろから息苦しくなり、座っても立っても、いられない横にもなれない状態が毎日続きました。
cyahさんのおっしゃるように先生には影響されやすいですね。私もすぐに先生を替えました。
復職を果たされ、周囲の方のご協力があることはとても幸せなことですね。
こんごもご精進なさって全快されますことをお祈りしております。
お二人様の記事をすべて読ませていただきました。
労わりあえるご夫婦、お幸せですね。考えれば幸せに囲まれていらっしゃるのですね。v-238
  1. 2008/07/14(月) 14:58:17 |
  2. URL |
  3. 花姥 #-
  4. [ 編集]
すみません。
タイトルが紛らわしくって、また、内容もあほな内容ですみません。もし、私のブログに来ていただいたきっかけが、タイトル名だとしたら、悪気はないので、御了承下さいませ。
  1. 2008/07/31(木) 13:06:58 |
  2. URL |
  3. SDSスタッフ #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/07/31(木) 22:14:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
初めまして。。。
「あし」ありがとうございます!

復職良かったですね。
だからといって焦らず ゆっくりと前進してください。

理解し合える奥様で良かったですね。

私の身内にも2人のうつ・軽いうつ状態になる事がある3人が居ます。
囲まれてる私は 無理に理解しようとはしてません。
うつに関しての勉強は少ししましたけど
私も一緒にゆっくり歩いていこうと気持ち・思いだけです。
私の場合、理解しようとしなくても
一緒に生活していく中で 自然と解っていく事を重視して 
今は のびのびと過ごしてます。

まだ 軽い程度だからこそ出来る事かもしれませんけど・・・苦笑

  1. 2008/08/18(月) 14:47:17 |
  2. URL |
  3. 姫 #-
  4. [ 編集]
はじめまして

いい夫婦ですね。

見習いたいです。

応援P
  1. 2008/08/19(火) 00:12:05 |
  2. URL |
  3. あーちゃん #-
  4. [ 編集]
ブログの感想_はじめまして!前田です
はじめまして、前田と申します。
奥様のブログを辿ってきました。

私もサラリーマン時代、心の病にかかり、
とても苦しい思いをしました。
妻にも心配をかけてしまい、妻が寝込んでしまった
時期もあります。そんなこんなで、なんとかしないと!
と思い、思いきって会社を辞め、心理カウンセラーを
志しています。

毎日、毎日自分自身と向き合い、
会社を辞め、1年がたち、ようやく自分が誰なのか?
何者なのか?分かってきました。

ご両親のお話が出てきましたが、私も同じような
事を言われ、傷ついた記憶があります。
今考えると、親のレールに乗っかってしまい、
自分というものがなかったのでしょう。
ただ、このことも今の私にとってはプラスで、
7歳になる娘とのかかわり方で役立っています。

心の病はとても苦しいですが、
おおてんさんにとって、「あのときがあったから、
今の僕がある」と思える人生になるよう心から応援して
おります!!


  1. 2008/08/28(木) 14:43:56 |
  2. URL |
  3. 前田 泰章 #-
  4. [ 編集]
皆様たくさんコメントありがとうございます。
励みになります^^
  1. 2008/08/30(土) 10:56:39 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
いつもご訪問ありがとうです。
本編すべて拝見しました。
大変な思いをされたようですが、復職されているとのことで、良かったと思います。
オイラも友人に鬱を患った方がいるので大変参考になりました。
これからもがんばってくださいね。
あと、私のブログにもこれからもお越しくださいね^^
  1. 2008/09/03(水) 20:53:58 |
  2. URL |
  3. のてお #-
  4. [ 編集]
遊びに来ました!
うつの方については私の近くにも最近までいました。

色々考えさせられることもありますので

時々、訪問させていただきます。
  1. 2008/09/04(木) 16:29:20 |
  2. URL |
  3. robin #-
  4. [ 編集]
初めまして。カーターと申します。ブログ拝見させて頂きました。私は今うつで休職中です。2週間休職して復帰後1週間で再休職。只今2ヵ月目です。もうすぐ復職予定なのですが、不安感が最高潮です。まだどうするか決めかねてます。家内と会社のサポートが大変有り難いですが、頭と体がまだ前を向きません。少しは良くなっていると思います。辛いですね。リハビリがてらブログを始めたので良かったら覗いてください。おおてんさんのブログは心に響いてます。
  1. 2008/09/10(水) 15:45:45 |
  2. URL |
  3. カーター #-
  4. [ 編集]
うつ
大変な経験をされましたね
がんばりました

大事にされてください
  1. 2008/09/12(金) 18:17:42 |
  2. URL |
  3. ryuji_s1 #.FTrCIao
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/09/19(金) 17:55:38 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
あしともありがとうございます^^
おおてんさんのブログはとても勉強になります。
しばしば立ち寄りますので、またよろしくお願いいたします。
  1. 2008/09/23(火) 10:44:18 |
  2. URL |
  3. てつきち #-
  4. [ 編集]
皆様たくさんコメントありがとうございます。
おおてんはコメント励みにして頑張りますね^^
  1. 2008/09/24(水) 05:10:05 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/10/03(金) 13:29:08 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
私の息子も、うつで去年の8月から、今年の3月まで休職していました。その間、パチンコ三昧で多額の借金をつくり、今はその借金返済に四苦八苦しています。
幸い、会社の理解があったので、無事復帰できましたが、私も人事の方と話しあったり、メールもしました。首になったら、
どうやって彼をささえたらいいのかと、暗澹とした気持ちになりました。本当に鬱は大変です。
まだまだ、ふらふらしていますので、心配です。息子の友人で
兄弟そろって鬱の人もいます。
このブログ、とても興味深く拝見いたしました。
鬱の人にとっての、よき道しるべになるといいですね。
  1. 2008/11/04(火) 15:43:11 |
  2. URL |
  3. 鬱の息子を持つ母です。 #-
  4. [ 編集]
鬱の息子を持つ母 様

息子さんも大変でしたけど、お母様も大変でしたね。
接し方が分からないと、うつの人間も、周りの方も疲れます。
私も復職した当初、腫れ物に触るような扱いをされてかえって傷ついた事がありました。
難しいとは思うのですが、普通に、同じように息子さんに接してあげてください。
気を使われすぎるのはかえって傷つきます。
今までと同じように息子さんと、怒り、笑い、泣き、喜んでください。
私のブログが少しは役立つ事を祈っております^^


  1. 2008/11/06(木) 12:38:51 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
先日は僕の記事にコメントを頂き、ありがとうございます。実はうつをかかえている女性の方とあしともしています。その方も苦しみ悩んでいる様を綴っておられます。決してすべては理解できないけど、少しでも応援メッセやぽち、足跡等がおおてんさんの回復につながっていったらいいなと思います。
また遊びに来ます
  1. 2008/11/10(月) 00:18:18 |
  2. URL |
  3. steamtomo #-
  4. [ 編集]
steamtomo様 
たびたびコメントありがとうございます。
温かいご支援嬉しいです。
steamtomo様のあしともの方も軽くなるとよいですね^^
  1. 2008/11/11(火) 16:50:02 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
他人事ではない
参考にさせてもらいます。
管理職になると自分の心配と、部下の心配をしなければいけないですので。
  1. 2008/11/14(金) 18:47:15 |
  2. URL |
  3. Cat-sushi #-
  4. [ 編集]
Cat-sushi 様
コメントありがとうございます。
少しでも私のブログがお役に立つなら幸いです^^
  1. 2008/11/15(土) 05:37:29 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
アルコールと睡眠剤
はじめまして。うつ病薬剤師のiyashiと申します。うつ病で睡眠障害のある方は、どうしても良く眠りたいという気持ちが強く、アルコールを併用される事がしばしば見受けられますが、アルコールは睡眠の質を落としてしまう為、中途覚醒や早朝覚醒の原因となってしまいます。うつ病の方はアルコール依存症を併発される方が多いと言われています。私も一時晩酌程度ですが、毎日飲酒していましたが、今は晩酌はしておりません。主治医からもできるだけ飲酒は控えるよう言われています。睡眠障害がひどいのであれば、心療内科ではなく、精神科でその方にあった睡眠剤、抗うつ剤、抗不安薬を処方してもらうべきです。また、主治医との相性もあるので、信頼関係の持てる主治医を見つけるのも治療において重要かと私は思います。是非私のブログも見てみて下さい。私は患者と薬剤師という両面から記事を書いております。薬についてのカテゴリーもありますので。
  1. 2008/11/17(月) 12:50:24 |
  2. URL |
  3. iyashi #-
  4. [ 編集]
>iyashi様
御訪問&コメントありがとうございます。
ブログ訪問させていただきますね^^
  1. 2008/11/18(火) 13:04:42 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
はじめまして。

私は管理職でもありますので、いろいろな事例を理解するために、と、訪問させていただきました。
「自己愛型人格障害」「ボーダー」「パニック障害」
の友人数人と付き合いがあり、その友人がなんとか仕事ができるようになることが、私の願いなのです。
「こころの病」はどんな方にも、その方なりのカタチで潜在しているのだろう、その程度の理解しかないのですが、その理解をより深めるためにも「おおてん」様の記事を参考にさせて下さい。
ではまた宜しくお願いいたします。

  1. 2008/11/29(土) 21:19:58 |
  2. URL |
  3. ys_tate #-
  4. [ 編集]
ys_tate 様
私のブログがお役に立つなら幸いです。
  1. 2008/12/04(木) 04:48:19 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
誰にも言ってませんが…
私自身、20年欝でした。
その後、やっと社会生活が出来るようになって、
勤続2年です。
この2年間に出会った人は、私の病歴知りません。
欝の時代に知りあった人は、私の回復を
驚いています。
大変だったけど、いい経験させてもらいました。
またおじゃまします。
  1. 2009/01/01(木) 12:32:32 |
  2. URL |
  3. Lee子です。 #-
  4. [ 編集]
楽しい生活、楽な生活、体はやっと健康ができます。

http://blog.livedoor.jp/mutangchunhappy/
  1. 2009/02/03(火) 17:08:17 |
  2. URL |
  3. うつ病 #e8dqewdg
  4. [ 編集]
はじめまして
ご訪問ありがとうございました~m(_ _)m

応援ぽち♪
  1. 2009/03/08(日) 15:03:03 |
  2. URL |
  3. nichi&getu #5Y/TVQQU
  4. [ 編集]
うつ という病気にならないと理解できない、わからないことがあると思います。ゴン太もまだまだ無知なので
わかりませんが、いまの時代病気になりやすい環境、社会生活には間違いないのだろうと思います。
自然にすごせるのならば幸せなんですが
応援ぽちっとしました。
  1. 2009/03/16(月) 00:22:55 |
  2. URL |
  3. ゴン太 #-
  4. [ 編集]
はじめまして

適応障害とうつ病の境で苦しんでいるパパです。

とりあえず、もうがんばるしかないとかおもったりしているのですが、色々と楽しませていただきました。

また来させていただきます。

ところで・・・
マイクロアドやってらっしゃるのですね。

私も最近始めました。

よろしければポチ仲間になってください。

コメント&URLを残していただければ出来るだけ訪問&クリックさせていただきます。

どうかよろしくお願いします。
  1. 2009/03/22(日) 08:01:39 |
  2. URL |
  3. だでぃ #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/23(木) 17:30:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
初めまして!
足あと見つけて、伺いました。
こんにちわ。

父が、長年うつで苦しんだ時期がありました。

近頃は理解される事も多くはなって来ましたでしょうが、
それでも苦しいものには変わりませんものね。
生意気なこと、
差し出がましい事も申し上げるわけにはいきませんが、
どうか、頑張らずに、ご自分のペースで
日々お過ごし下さいませ。

訪問ありがとうございました。
また来ます!
  1. 2009/05/06(水) 18:34:31 |
  2. URL |
  3. kinaco #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/05/13(水) 14:16:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
はじめまして
いろいろ見させていただいています。
今後とも参考にさせていただきます。
私のブログは愚痴ですが、もしよろしければ覗いてください。
  1. 2009/06/22(月) 20:37:18 |
  2. URL |
  3. おーてー #-
  4. [ 編集]
休職は1ヶ月だったんですね。
それで復職されて仕事をされていて凄いなぁと思います。

俺もこれから社会復帰する際に、
うつへの偏見と闘わないとなりません。
  1. 2009/07/03(金) 23:47:07 |
  2. URL |
  3. けん #-
  4. [ 編集]
こんばんわ^^
お仕事できていて良かったですね^^
私の場合は鬱から躁鬱になって7年です。初めは家族も理解してくれず本当に辛かったです。
でもメディア等でも話にのぼる事があり、少しずつ分かってくれる人が増えてきたようにも思えます。
でも私にとっては家族にも親友にも甘える事が出来ず、彼にしか甘えられなくて迷惑かけちゃってます。
まだまだ社会復帰は難しいけど焦ります。。。
私が働ける頃にはもっと世の中が安定しているといいなぁ。。。
  1. 2009/09/07(月) 21:52:17 |
  2. URL |
  3. ひかり。 #7NYyqS4A
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/11/05(木) 08:04:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/1-fe9a636b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


| ホーム | 頑張ろう!>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。