うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

精神科3回目
精神科3回目

精神科3回目の日です。
初診から一週間おきに通院しているので、精神科デビューから二週間です。

今思うと、最初のうちは私の状態が安定しているかどうかわからないために、一週間おきの通院だったのでしょう。

この時も予約してあった為、待ち時間はありませんでした。

診察室の扉を開けると、いつもどおりのS先生がいらっしゃいました。

S先生「お代わりはありませんか?」

私は、眠気が強くだるい旨を伝えました。


S先生 「そーですか。」

おおてん「パキシルを増やしたからだと思うんですけど。」

S先生 「そうかなぁ? うつの症状だと思うんですけど・・。」

おおてん「でも、一錠の時は大丈夫でしたよ。」

S先生 「そーですか。じゃあどうしたいですか? 薬をこのままで、様子を見るか。一錠減らすか。」
おおてん 「減らしてください。」

S先生 「わかりました。」


というわけで、この日から再びパキシルは一錠になりました。
それと、私の容態が安定しているように見えたのでしょう。通院の間隔が二週間に一回になりました。

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/08/08(金) |
  2. 25 精神科三回目
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2008/08/08(金) 23:03:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
こんばんわ。
たまたまたどり着き、拝見していました。
わたしは通院まではいたりませんでしたが、お気持ちすこしはわかります
読みやすく、よいblogですね☆
これからも応援しています^^
  1. 2008/08/10(日) 00:45:12 |
  2. URL |
  3. yayoi #LoKioVXc
  4. [ 編集]
yayoi様 応援ありがとうございます。
励みになります^^
  1. 2008/08/11(月) 12:43:12 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/26-b18467cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<挨拶 | ホーム | 副作用2>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。