うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

私は自分の事を客観的に見る事ができるんです。
あなたとは違うんです!!

とおっしゃった首相がいらっしゃいましたが(笑)

おおてんは、割と自分の事は客観的に見る事ができるほうでした。
うつを患ってからはあまり客観的に出来ていないようです。

やはり、能力的に低下しているんでしょうね。


仕事は、

目の前に集中する事は当然のこととして、
自分自身の立ち位置、進んでいく方向ってのを上空から見下ろした形で意識できると効率的です。

「蟻の目、鳥の目」なんて言い方を(酔っ払うと)してましたけれども、
その「鳥の目」はかなり曇っているようです。

総合的、全体的に物事が見られなくなっているんでしょうね。

幸いな事に「蟻の目」の方は大丈夫です。
だから、現在のおおてんは
蟻のように穴をひたすら掘ることは出来ます。

ただ、方向が正しいのかどうかは自信がありません。

だから、以前の様な企画は難しいでしょうね。

こんな私でも仕事が出来る事に感謝です。




テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/09/24(水) |
  2. 私は自分の事を客観的に見る事ができるんです
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント
始めまして(^^)あし@からお邪魔させて頂いております。
私は思春期からの摂食障害や自律神経系の病気、近年離婚した事によって抱えたストレスから、4年分の間の半分くらいの記憶が無いような状態です。
福田元首相の言葉、ある意味勘違いして捉えられてもしかたのないような言葉なのかも知れませんよね(^^)私にはその位置にいらして、その必死の本音が過去の自分とも少しだけ共感させて頂いて、伝わる物がありました。
私も本来はポジティブな性格。今は自分の感情が影響して迷いが出てしまったりと、不甲斐無くも思っていました。
でも、きっと今自分に出来る事を頑張っていればいいのですよね。
自分は自分なのだから、嫌でも元の自分に戻るはず。
そんな風に思っています。

何だか長々と書いてしまい申し訳ありません。
またお邪魔させて頂きます。
  1. 2008/09/24(水) 21:04:20 |
  2. URL |
  3. kay #-
  4. [ 編集]
>kay様
ご訪問&コメントありがとうございます。
お互いあせらずのんびりやっていきましょうね^^
  1. 2008/09/25(木) 05:06:25 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/44-f2e25177
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<メタボ | ホーム | 太った>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。