うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

誕生
誕生



年末の管理部門の忙しさっていうのは筆舌に尽くしがたいものがあります。
周囲も自分自身も、バタバタのなか、おおてんの不調は一向に回復しませんでした。

1 独り言が多く、大きくなる。
  
  同僚に指摘されるまで全く自覚は有りませんでした。


2 物忘れが酷くなる

  何かをしようと立ち上がって、何をしようとしたか忘れる。
  何かを一生懸命探していて、何を探していたか忘れる。



このころから、頭痛、目の疲れ、肩こりが酷くなり、会社に行くのが辛くなってきました。

妻も出産が間近に迫り、しんどそうでした。
上の子の発達の状態も、妻はますます心配なようでした。

しんどい身体を引きずりながら、どーにかこーにか師走の業務をこなしていました。

年末に大事な書類を仕上げている時。
妻から一本の電話がありました。
「産まれそう!!」


同僚たちに謝り倒して、仕事を早退し、自宅に飛んで帰りました。
自宅出産を選択していた、おおてんと妻だったので、仕事どころではなかったのです。

「とにかくお湯を沸かさなきゃ!!」って言うシーンはドラマではよく有りますが、ガス湯沸かし器のある今日この頃では、おおてんの仕事は上の子のおもりだけです^^

上の子は
「なんだかお母さんが大変らしい」ということは分かるようですが、興奮するだけでお産の役にはたちません^^ なので、ひたすらアンパンマンのビデオを一緒に見るだけでした。

こういうとき、男ってのは本当に無力で情けない生き物です。
妻が命がけで、新しい生命を産み出すのを見守る事しかできません。

代わってあげたいと思うのですが、代わってあげても痛みにもだえ死ぬだけでしょう^^



そんな


妻の奮闘努力の末、


新しい生命が授かりました!!


抱き上げたわが子のなんと軽い事よ!!
上の子と比べたら、羽のように軽く、どこかに飛んでいきそうな、
実際の重さに比べて、なんと重たい生命よ!!


おおてんの家の宝物が二つに増えました。


ますます幸せなおおてんでした。



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/06/23(月) |
  2. 6 誕生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント
赤ちゃんの誕生、おめでとうございます!
家族が増えるということは、本当に宝が増えたってことですよね☆
みなさんで協力し合って、ますますステキな家庭を築いていってくださいね♪
奥様、出産おつかれさまでした☆
  1. 2008/07/30(水) 23:22:49 |
  2. URL |
  3. プレミアママ #-
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/6-b3d6a0c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<新年 | ホーム | 変調>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。