うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

新年
新年

出産というのは大事業です。それを終えた妻にはなるべく身体を休ませてもらうべく、
責任の増えた体を酷使し、年末、年始を過ごしました。

妻は、こうなる事を想定し、冷凍商品をたくさん買い置きしてあったため、
不自由を感じる事は余りありませんでしたが、ほとんどの家事をこなすことは
やはりしんどいことでした。でも、産まれたてのわが子を見ることは楽しく、
また嬉しい事でした。

年末年始の間は、仕事の事もすっかり頭から抜けて、存分にお酒も飲み、
美味しい物も食べる事ができました。

年越し蕎麦も、お雑煮も、なんと、おおてんが準備しました。
初めてのことでしたが、何故だか美味しく作る事ができました。

妻も「美味しい美味しい」と言ってくれました。

楽しい三が日が過ぎると、いやでも会社の事が頭に浮かんできます。
家族と楽しい時間を過ごしたためか、会社に行くのが嫌で嫌でたまりませんでした。


それでも、家族といられれば幸せな、おおてんでした。



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2008/06/25(水) |
  2. 7 新年
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/7-29db89fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<暗転 | ホーム | 誕生>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。