うつログ

うつによる休職を経て復職した男の覚書。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告

診断書
異動のドタバタがまだまだ落ち着かないおおてんです。
だんだん、昔の勘を取り戻しつつありますが、まだまだ傍観者のようで・・・。
同僚たちには迷惑かけているなぁと思っております。

さて、先日、直属の上司から呼び出されました。


おおてん「何でしょうか?」

上司   「病気はどう?」

おおてん「特に変わりはないですが・・・。」

上司   「そうか・・・。」

おおてん「はい。」

上司   「おおてん君。診断書を出してほしいんだが・・・。」

おおてん 「は?」

上司   「今の診断書は3月31日までの期限だからね。」

おおてん 「それは平日に内観療法を受けるんで病気休暇扱いにしてもらうための診断書ですよ。」

上司   「うん」

おおてん「内観療法は3月に終了してますから、平日病気休暇取る必要ないんですが?」

上司   「そうじゃなくて、病気治ってないだろ。」

おおてん「はい」

上司   「その診断書が必要なんだ。」

おおてん「はい・・・。」

なんか釈然としないものを感じましたが、その場は引き下がりました。
が、帰宅して思い出していたら猛烈に腹が立ってきました。
病気だったら診断書が要る」のなら、糖尿病とか椎間板ヘルニアの方もわが社にはいらっしゃるのでその方たちも必要なはずです。
休職から復帰した時も特に診断書は要りませんでしたし。

うつだけ特別なんでしょうか?
それっておかしいと思います。
今回の業務分担変更だって特に「うつ」の人間に対して配慮されているようには感じませんでした。

そんなこんなで思い妻にぶつけたら
「いいんじゃないの、『過度な負担は厳禁』とか書いてもらって楽に仕事すれば」

上司より妻のほうが一枚上手のようです^^



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体

  1. 2009/04/13(月) |
  2. うつ
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

コメント
そうですよ
腹立てちゃいけません。
でも奥さんも凄いですね。羨ましいですよ支えられての人生ですもん。
  1. 2009/04/14(火) 11:18:40 |
  2. URL |
  3. matrixshun #dp3nlOkg
  4. [ 編集]
女性のほうが懐が大きいのかな?
個人的には、怒っていいと思います。
ため込むより10倍ぐらい良いと思います。
  1. 2009/04/16(木) 23:19:33 |
  2. URL |
  3. Cat-sushi #-
  4. [ 編集]
理解者は身近に。
初コメ失礼します。

モノは考えようですか、ね。
奥さんの一言で、気持ちがラクに
なれる (^-^)
上司には恵まれないが、良き妻に恵まれる。
私も、そんな奥さんが欲しいです。
あっ、私は女性でした(^^ゞ
  1. 2009/04/17(金) 00:13:28 |
  2. URL |
  3. ふわネコ #-
  4. [ 編集]
はじめまして。
あしあと、ありがとうございました!
こんな風に支えてくれるパートナーがいれば
人は強くなれるように思います。
私も見つけたいです!
  1. 2009/04/18(土) 14:40:25 |
  2. URL |
  3. PK #-
  4. [ 編集]
おおてんさま

職場で耐えたなんて、
素晴らしいですね!
奥さんも素晴らしいです。
諸々理解のない方が多いです。
病について、一人でも多くの理解を得ることに努めます。
私にできること、がんばってみます。
  1. 2009/04/18(土) 21:16:27 |
  2. URL |
  3. ys_tate #-
  4. [ 編集]
皆様コメントありがとうございます
とりあえず診断書書いてもらいました。
会社がどう出るのか見ものです。
  1. 2009/04/19(日) 15:41:53 |
  2. URL |
  3. おおてん #-
  4. [ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2009/04/19(日) 17:52:39 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]
しんだんしょ
会社は今後のり八ビリ計画について医師の意見をあおぎたいのだと思います。僕も復職をした時に会社から提出を求められました
  1. 2009/05/03(日) 16:33:17 |
  2. URL |
  3. そっか #vp6MYxGQ
  4. [ 編集]

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://ooten.blog116.fc2.com/tb.php/72-746ddd8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」 "あなたの体は、悲鳴を上げています" たとえば、うつ状態が長く続くと、下のよう...
  1. 2009/04/14(火) 20:54:34 |
  2. ちやうやんしい


<<診断書2 | ホーム | 一週間>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。